PAST VOCAL

Little Episode of VOICE

ある日突然彼は現れました。
それは丁度VOICE Vol.1 の開催が決まりVOICEの演出担当が出演者を決めようと頭の中でステージイメージを模索描いていた、とある日の21時頃。
___まるで歌の神様に差し出されたような不思議な思いになったのを今でも覚えてる。

彼は歌いたい気持ちを語った。
彼の名は『Pete Cannella』当時20歳の青年。小さい頃JAZZ スタンダードが子守唄だったのだと、そのJAZZに魅了され歌いたいのだということ。
その日は演奏者もなくアカペラで彼は大好きな古いJAZZを聴かせてくれた。20歳とは思えない歌声だった。

VOICE vol.1 。
貴重なプログラムNo.1 は彼Pete Cannellaの『Beyond the Sea』』で幕が開いた。
当時嘉手納基地内の米兵だった彼は歌の道へ進む為地元”Williamstown, New Jersey”へ戻る事を決意。
偶然の出逢いは今でも繋がり彼の海外での活動の便りが時折今でも届く。
下記音源は彼が沖縄市在の時ミュージックタウンのスタジオで一人コツコツ練習をして録音した音源。
いつか又このVOICEに出演できる日をVOICE 一同、又Pete 本人も願い待っている。

VOICE Vol.1 No.1-Beyond the Sea(音の出せる環境でしたら彼の音源と共にサイトを楽しんで下さい)


Beyond the Sea sung by Pete Cannella
↓↓↓ Click Here
PETE CANNELLA