CHIYO HIROSE
PIANIST

 


┃広瀬千代┃PIANIST

広瀬千代 プロフィール
Pianist,Arranger&Composer

神奈川県横浜市出身。幼少期よりピアノ実技、作曲・編曲等を学ぶ。高校生時代にビクター主催の「リチャード・クレイダーマン・ピアノ・コンクール」全国大会に出場し2年連続で中高生部門・優秀賞を受賞。ミュージックカレッジ・メーザーハウスに入学し、佐藤允彦氏、佐山雅弘氏、国府弘子氏に師事し、ジャズ、理論、アレンジング、作曲を学ぶ。
当時よりピアノトリオ・カルテット・ビッグバンドや、ジャズをベースに様々なジャンルの音楽活動を行う。

2002年に佐藤允彦氏プロデュースの、自身の初オリジナル・ピアノソロ・アルバム、『Vattnets Musikaliska Verk~水の小品集』をイースト・ワークス・エンタテインメントよりリリース。
同時期よりブラジル音楽に傾倒し、レコーディングエンジニアの北村秀治氏とソ・アレグリア・プロジェクトを立ち上げ、活動を開始する。
”Maquina De Alegria(マキナ・ヂ・アレグリア)”、”Dreamy Carnivalを制作、リリース。
また2002年より7年間、伊東のコミュニティFM、なぎさステーションにて、『Seaside Station』のパーソナリティをバンドメンバーと共に務める。

その他の活動…ソ・アレグリアでのコンピレーション・アルバムへの参加、クレモンティーヌ、梓みちよ、クチロロ、坂本美雨、the Garden eel等のアーティストのレコーディングやライブのサポート、及び楽曲提供を行う。

2012年より沖縄県を拠点とし、県内ライブハウスやリゾートホテル、イベント等で活動中。


今回VOICEは初出場で第四回の母体演奏者として参加。